1.文字入力

1.1 入力画面の説明

@入力候補 入力候補を表示します。候補には、漢字変換候補、予測変換候補、記号候補、英数カナ変換候補があります。
AClearキー 手書きエリアに描いた文字を消します。
B左矢印キー アプリケーションのテキストエリアのカーソルを左に移動します。
C英数カナ
 or 記号キー
変換候補表示時は、[英数カナ]キーとなり、通常は[記号]キーです。

[記号]キーは、入力候補に記号を表示します。タップを繰り返すことで、記号種を変更できます。
1度タップすると、全角記号
2度タップすると、半角記号
3度タップすると、顔文字

[英数カナ]キーは、入力した文字の変換候補をカタカタ、英数に切り替えます。
例)あ⇒ア、ア、1

[記号][英数カナ]キーを長押しすることで、マッシュルームを起動できます。(NEW!)
DModeキー 認識する文字種を変更します。また、Modeキーを長押しすると設定変更などのメニューを表示します。

[自] 任意文字(平仮名、カタカナ、英数)を認識します。手書き文字全体の位置により、優先的に認識する文字種を決めます。
 左側:半角文字
 全体:全角文字
 下側:全角の小さい文字
 右下:全角の句読点
 左下:半角の句読点
[あ]平仮名を認識します。
[A] 半角英字を認識します。
[1] 半角数字を認識します。

その他の文字種は、Modeキーを長押しして選択してください。
E手書きエリア 手書き文字を入力するエリアです。
Fモード表示欄 現在の入力モードを表示します。
GBackSpace
 キー
カーソルの手前の文字を削除します。
H右矢印キー アプリケーションのテキストエリアのカーソルを右に移動します。
Iスペースキー スペースを入力します。平仮名が入力された状態では、変換キーになります。
J改行キー 改行を入力します。変換中は確定キーとなり、変換中の文字列を確定します。
K認識候補 認識した文字を表示します。文字種によって文字色が変わります。
[黒]:全角平仮名、全角英数文字
[マゼンダ]:全角カタカナ
[]:半角文字
L候補閉じる
ボタン
認識候補を閉じます。閉じると手書き文字も消去します。

戻る